TOP > SNS Site ソーシャルネットワーク

独自のSNSを構築することの意味

SNS(Social Network Service)とは、限られたユーザーだけが参加できるWebサイトの会員制サービスのことです。
友人・知人間のコミュニケーションを円滑にする手段や場を提供したり、趣味や嗜好、居住地域、出身校、あるいは「友人の友人」といったつながりを通じて新たな人間関係を構築する場を提供する、会員制のサービスのこと。

様々なシーンでSNSを活用することで、「デジタル」的なコミュニケーションと「アナログ」的なコミュニケーションを両立させ、時代にあったバランスの良いコミュニケーション環境を充実させることができます。それは、あたかもフェイスtoフェイスで語り合うかのように。。。
これからの時代は、ソーシャル環境の整備が企業、組織などに必要とされ、これから将来の新しいコミュニケーション手段として、地域別、カテゴリー別で構築していく必要性があるとDoCompanyは考えています。

デジタル社会でもアナログ的につながる感覚が欲しい

パソコン、インターネット、携帯電話の発達、さらには最新のディバスが多く登場し新しいデジタルライフが構築された環境となりました。もはやデジタル機器無しの生活は考えられない世の中となり、これまでのアナログな手段は、最新のデジタル手段に取って変わった時代です。人から人へ伝わる情報も、簡単にインターネットの世界から入手できるようになり、コミュニケーションの必要性がなくなりつつ感じられます。
しかしながら、人間はリアルな環境でのコミュニケーションも必要であることは事実。緩やかな時間の中での非効率的な時間であるアナログな部分と、スピード性ある効率良いデジタルの部分をお互いに必要としている現在があります。SNS(Social Networking Service)はそのような【アナログ】な部分と【デジタル】の部分をバランスよく両立させるコミュニケーションであると信じています。
SNSで語り合う環境を構築することで新しい未来のコミュニケーションが完成します。
ソーシャル・ネットワーキング・サービス(Social Network Service)は、社会的ネットワークをインターネット上で構築するサービスの事である。
また、社会的ネットワーク(しゃかいてきネットワーク、Social network)とは、価値、構想、提案、金銭的やりとり、友人、親類、嫌悪、取引、ウェブリンク、性的関係、疾病の伝染(疫学)、航空路といった1つ以上の関係により結びつけられた(個人や組織を指す)ノードからなる、社会的な構造である。

ハンドボールSNS

ハンドボール大好きな方々のSNSサイト

新潟婚活SNS

新潟県に特化した婚活SNSサイト